2024年4月22日 (月)

チューリップ

ここは
柏市
布施弁天となり
あけぼの山、農業公園の中、
「風車のある広場」で
チューリップが綺麗でした!

二枚連結写真
1img_1333_rabc

ご存じの方も
いらっしゃるかもの風景ですが
とっても 綺麗です!
2img_1336_r

春の最中(さなか)、
陽春の光を受けて
チューリップは綺麗に輝いてる・・・、
3aimg13423bimg_1343_r

チューリップが
こんにちわ! です
4img_1344_r
黄、赤、朱、白、紫、、、
色々なお揃いの衣装の
チューリップ 綺麗です!

5img_1345_r

可愛いお子達
チューリップの中で微笑ましい!」
6img_1350_r
7aimg_1356_r 7bimg_1351_r

今年も
見つけました!
一つ花で
赤い花びらと黄色花びら!!

8img_1358_r
反対側から
ズームUPしてみました!
ほらね!
一つ花が二色(黄・赤)なのです!
9img_1357_r

パッチワークの様な
植え込みが 綺麗ですね!
10img_1349_r

少し高台から 全体の風景!
11img_1371a_r


撮影は4/15なので今は終えてるかもです!

カメラ:X9

2024年4月19日 (金)

穀雨

今日(4/19)は
二十四節気の『穀雨(コクウ)』を迎えました!
 〜5/04までが穀雨の季節です。

この頃の雨は百穀を潤す雨で
色々な作物には大切な雨になる時ですね

Img_1432_r
「菜種梅雨」などの言葉が
あるくらいなので

この時期は
雨降ることが多いのかもですし、
植物たちにとっては大切な雨なのでしょう!
思えば
色々な植物を潤す大切な雨ですね!

今日は「穀雨」の季節になりました!

カメラ:SX50 HS [写真:蔵出しです]

カタクリの花

筑波山、
山頂付近にカタクリの花が咲いてるので
行ってみた!

本当は
麓からの登山で行く山頂が
醍醐味があって良いんだけれど
いつも
ケーブルカーで山頂付近まで行く私。
山頂の駅は
男体山と女体山の
尾根付近にある。

ケーブルカーを降りて
女体山の方へ歩くと
カタクリが咲いてるんですよ!
1aimg_1244_r

地面から
花の所まで背丈7~8cmの
可愛い花、カタクリ。
1bimg_1185_r
2aimg_1172_r 2img_1170_r
3img_1174_r

良く見ると
枯れ落ち葉と
若草の新芽葉の中に混ざって
咲いている
カタクリ。
現物を見ると
あれッ!?
こんなに 小っちゃかったかな!?
と思うほど
可愛い健気なカタクリです。
4img_1176_r
5img_1180_r

群生するカタクリがほとんどですが
時折
キクザキイチゲが
楽しませてくれてます!
6img_1181_r
7img_1184_r
8img_1242_r

スミレも見つけましたよ!
9img_1182_r

カタクリ粉、
その昔は、この花の球根の澱粉から
作った粉がカタクリ粉と聴いてますが
今はジャガイモの澱粉から
カタクリ粉を作るとか、、、
10img_1230_r_20240418231801

カタクリの花は
晴れると
写真のように

花びらが反り返りますが、
雨天時は
(花びらが反り返らず)
下向き半開きのままなんですよ!
不思議な
動きの花ですね、

二つ山頂の筑波山、
山頂と山頂の少し凹んでる所に
カタクリの花です。

Img_1248_r

筑波山のケーブルカー!

Img_1256_r_20240418231901

一応
運転手さんが乗るんです!
Img_1257_r

日本百名山の一つ 筑波山。
気が向くと
時々行く筑波山です。

カメラ:X9 撮影 4/13

2024年4月13日 (土)

タイヤ交換


桜が咲き始めると
冬タイヤから夏タイヤに交換します。

しまっていた
冬タイヤ
を、出して来ました(↓)

1img_1484_r

(↓)冬タイヤ左右。
2aimg_1479_r2bimg_1480_r

まず後輪から!
少しジャッキアップして
タイヤが地面から浮く前に
ホイールナットを
ある程度緩めます。
緩んだらタイヤが浮くまでジャッキアップ。
3img_1482_r
地面から浮いたタイヤを
再度ナットを緩めて
冬タイヤを外します!
4img_1481_r

タイヤを外しました!
5img_1483_r

そしたら
夏タイヤを
タイヤハブまで近づけて・・・、
6img_1485_r
次は
車載レンチを
夏タイヤの下に差し込み
テコの原理をつかって
重たい夏タイヤを
ハブボルト位置まで持ち上げて
ホイールを差し込みます。
後は
ナットで締めてゆきます。
7img_1486_r
重たい夏タイヤ、こうして
車載レンチで持ち上げれば、
両手で支え持ち上げるよりはるかに楽です。

夏タイヤ
装着が出来ました!
8img_1487_r

後輪タイヤ(左右)が終われば
次は
前輪を脱着です。
9img_1488_r

黒っぽいのが冬タイヤ
白っぽいのが夏タイヤ。
10img_1490_r

夏タイヤに履き替えたところです。
11aimg_1494_r_2024041223420111bimg_1493_r

外した冬タイヤ!
洗って
溝に詰まってる
小石を取り除いて収納します

12img_1495_r
使った道具は下記!
13img_1497_r

タイヤをしまう前に
溝に詰まってる
小石を取りのそきます。
主に
後輪タイヤに小石詰まります!
14img_1504_r

小石を取って
洗って綺麗にして
乾燥させてからしまいます。
15img_1506_r
やはり
夏タイヤは軽快に走れるのが
嬉しいです。

カメラ:SX50HS

2024年4月11日 (木)

これぞ “桜花” !

わぉッ!
これぞ桜 本来の姿かな!!

桜花が
こんなに眩しいと
感じたことは
今までにありませんでしたが・・・、

この度は
眩しい桜の花々の界に入り込んだ気分、、、

1img_1092_r

地面の近くまで
桜の花枝が降り来ていて
まるで
桜花とダンスでも
したくなるような楽しさを覚えました!
2img_1095_r
3img_1088_r
4aimg_1091_r4bimg_1089_r
1億5千万Kmの彼方からの
スポットライト(太陽)に
浮かび上がった
桜花は言うまでも無く
光輝き
花見の方々を
楽しさの中へと誘うひと時、

まるで
天国の春かとおもうほど
素晴らしい光景!
5img_1086_r
6aimg_1099_r6bimg_1101_r
7img_1078_r
私は
生まれて初めて
この様な

素晴らしい桜の花に出会って
涙が浮かぶほどの感動を覚えました!
8img_1110_r
9aimg_1084_r 9bimg_1085_r
10aimg_1093_r 10bimg_1102_r
11img_1087_r

芝グランドの周りを
桜の巨木が花咲き取り囲んでる。
写真はその半分で
背中側も同じように桜の花巨木が
私を包み込むんですよ!
(2枚連結写真)
12img_1112_ra

13img_1098_r
上手い形容する
言葉が見つかりませんが・・・、

生まれて初めて見る
素晴らしい姿の桜木に
花、花、花、花、花・・・、
14img_1083_r
15aimg_1120_r15bimg_1121_r
16aimg_1124_r16bimg_1125_r
今年は
なにかと

天候も不順で
なかなか
青空が見えにくいこの頃、
行ったとき
魔法使いが空から見ていたのだろうか・・・、
と、思うほど

待っていましたとばかりに
陽が射し込み
天高く青空が姿を見せ始めて
桜花の巨木を
明るく浮かび上がらせ
かすかな
そよ風が流れ
まるで童話の世界に迷い込んだよう!
17img_1103_r

暫くは
だまって
巨木の桜花の界の中へ
この身を
ゆだねましょ!

18img_1115_r
19aimg_1122_r 19bimg_1123_r 19cimg_1117_r
21aimg_1118_r
22aimg_1090_r22bimg_1119_r
23img_1137_r
24img_1106_r
25img_1153_r
26img_1160_r
本当に
至福の時間に ひたり
遊んだひと時に
生きていて良かった感ありです!                                                                                       27img_1076_r
帰り道までも
桜が
見送ってくれました!

カメラ:X9 [撮影:とある学園広場 卯月 7日]

2024年4月 9日 (火)

庭の春

天候もギクシャクしながら
寒かったり、暖かったり
曇天も多い
今年の春。

そんな中で
我が家の庭にも
春らしさが見え隠れしてきました!

玄関先の
プランターには

スミレが春を告げはじめる、、、
1img_0911_r
2img_0912_r

庭に咲き始めた
八重の椿「紅獅子」は

毎年の事ながら
椿の中では
終番に咲き始めてる。
3img_0918_r
今年は
花数も多ので楽しい気分!。
未だ
蕾も沢山ついてるので
暫く楽しめそう!
5img_0920_r 5img_0919_r
(↓)椿「紅獅子」は、
肉眼では
もう少し黒ずんでる赤花です。
4img_0915_r

庭の
花壇の
中で
雨後の筍のように

ムスカリが
にょきにょきと出てきて
花を咲かせる姿は

滑稽です!
6img_0922_r
7img_0923_r

(↓)生垣花壇の一部に
箱庭的な
飾りつけしてますが
春らしく
芝桜が楽しさを醸しだします!
8img_0931_r
9img_0934_r

ー・ー・ー
一方
いつも御世話になっている
ご近所さんの庭に
大きな木に育ったボケが
花を咲かせだしました!
咲き始めは
純白に近い花色ですが
次第に
桃色に花びらを染める
素敵な
木瓜(ボケ)です。
10img_0941_r
11aimg_0947_r11bimg_0944_r
咲き始めと
少したって色濃くなる
この
木瓜素敵に思う!

大空に
向かって元気良く
木瓜の花、
 ・・・美しいです。
12img_0950_r
実際に見る姿は
私の
頭より背が高く
元気が良い!
13img_0940_r

なんだかんだ
言いながら
春の気温は行ったり来たり(上下しながら)
春たけなわの
中へと
移り行くこの頃です。

カメラ:X9

2024年4月 6日 (土)

私の散歩道 ♪

私の散歩道 ♪
龍が岡公園は今 
櫻が美しい時を迎えました!

20240405_171649_r

散歩するも
桜を見ながら
楽しい散歩の季節です!

今日はこれでおしまい! ”

カメラ:SC-04J

2024年4月 4日 (木)

清明

今日(4/04)は、
二十四節気の『清明(セイメイ)』を迎えました!

        〜4/18までがこの時期です。

清明:
すべての物が
清らかで生き生きしてくるという意味。
・・・色々な花が咲き始め、
・・・木々は生命力にあふれ、
・・・生き物は元気よく走り回る季節です。

折しも当地では
昨夜から降り続いた雨も 朝には上がり
清々しい
日になってまいりました!

我が家でも
沙羅(夏椿)が新芽を息吹き始めてきました。

Img_1518b
車も
昨夜からの雨上がりで
まだ
水滴玉がいっぱいで
潤いのある空気の中で

・・・清々しい日になってます。

これから先の日々・・・、
色々な花が咲き

樹木の枝先からは若い緑がなど
目に眩しい

素敵な
季節の始まりですね!

今日、清明を迎えました!

カメラ:SX50HS [撮影:4/04朝]

2024年3月31日 (日)

3月の散歩等の記録

毎月末の
散歩記録など、
今月も書き込みします!
[コメントはお休みです]

弥生(3月)
【朝の室温】【昼の天気】【日の出入り】【散歩歩数】
  1(金)9℃ 曇。晴  6:08~17:35 11,992歩
  2(土)9℃ 晴、風  6:06~17:36 11,858歩
  3()9℃ 晴れ   6:05~17:37  11,050歩
  4(月)8℃ 晴れ   6:04~17:38  13,195歩
  5(火)9℃ 曇、雨  6:02~17:39  12,281歩
  6(水)8℃ 曇り   6:01~17:40  13,559歩
  7(木)8℃ 曇、雨、雪 6:00~17:41  12,801歩
Img_1084_r

  8(金)8℃ 雨、晴れ  5:58~17:42   12,828歩
  9(土)7℃ 晴、強風  5:57~17:43     5,907歩
10()6℃ 晴れ   5:55~同上   13,014歩
11(月)6℃ 晴れ   5:54~17:44  11,385歩
12(火)9℃ 雨    5:53~17:45   休み
13(水)10℃ 晴、強風  5:51~17:46  12,654歩
14(木)8℃   晴れ   5:50~17:47    12,551歩
15(金)9℃ 晴れ   5:48~17:48  13,260歩
16(土)12℃ 晴れ   5:47~17:49  12,871歩
17()13℃ 曇、風  5:46~17:50   14,401歩
Img_1209_r_20240409171201
(↑)車の屋根、黄色い粉はスギ花粉

18(月)12℃ 晴、強風 5:44~同上    12,441歩
19(火)8℃ 曇、晴     5:43~17:51  12,155歩
20()9℃ 晴、曇、雪 5:41~17:52   6,716歩 春分の日
21(木)8℃ 晴、強風 5ː40~17:52   11,218歩
22(金)7℃ 晴れ   5ː38~17:54    9,901歩
23(土)9℃ 雨、曇   5ː37~17:55  13,099歩
24()8℃ 薄日   5ː35~同上   10,019歩
25(月)13℃ 雨    5ː34~17:56  10,631歩
26(火)10℃ 雨    5ː33~17ː57    8,361歩
27(水)10℃ 曇り   5ː31~17ː58   10,036歩
28(木)10℃ 曇り   5ː30~17ː59   12,638歩
29(金)12℃ 強風雨、晴 5ː28~18ː00   6,366歩 
30(土)15℃ 晴れ   5ː27~同上   10,290歩
31()16℃ 晴れ   5ː25~18ː01    9,525歩

3/8未明には雪が降ったり
中旬ではスギ寡婦が凄かったり
ややこしい3月でしたが
弥生の花たちも
私を楽しくしてくれましたよ
(↓)豊後梅
Img_0662_r
Img_0663_r
(↓)スイセンガリル
Img_0653_r
(↓)沈丁花
Img_0682_r_20240409172001
(↓)水仙、
Img_0698_r
晴れたり
曇ったり
強風がふいたり
外の気温も乱高下
雪が降ったり
ややこしい3月でしたが・・・、
ほぼ毎日
散歩出来て良かったなと思っています。
独りよがりの
数字なれど満足できる範かな!?

お医者さんに言われ手の散歩も
長い事
続けられて嬉しい事です。

カメラ:[ 車、SX50HS。花、X9 ]

般若院の “ 枝垂れ桜 ”

1aimg_0861_r
当地、
般若院に咲く桜は
“ 江戸彼岸枝垂れ桜 ” と称され
当地で

400余年
毎年 春を告げる桜です!

本堂の裏手に
その桜は
来る方々を魅了する枝垂れ桜です!
1img_0780_r
このところ(近年)、
少しだけ
枝ぶりが少ないかなと思いますが
それでも
見事な桜です。
2img_0781_r
3img_0782_r
4img_0786_r
5aimg_0792_r 5bimg_0793_r
枝垂れ桜とあって
足元まで
枝が垂れさがり花を咲かす桜、
とても
綺麗です!
6img_0797_r
7aimg_0798_r 7bimg_0801_r 7cimg_0804_r
8img_0831_r
9aimg_0836_r9bimg_0834_r9cimg_0837_r
見上げれば
本堂との
コラボが美しいです。
10img_0821_r
11img_0807_r
12aimg_0838_r12bimg_0850_r 
13aimg_0843_r 13bimg_0844_r
14img_0827_r

大空のスカイブルーをキャンバスに
桜色の花が
とても
美しいです!
15img_0856_r
寒さと言う
季節を脱ぎ捨てながら
こうして
当地でも春へ春へと
季節は
移り行く
幕開けの時を迎えました!

今年も
恙なく般若院の
江戸彼岸枝垂れ桜を
観賞できて
良かったなと思っています。

カメラ:X9 [撮影:3/30]

«スギ花粉

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ